キャビスパRFコアEXはバストモード搭載で1台でバストケアまでできる!

フェイスモードとバストモードの両方を搭載しているキャビスパRFコア EX

バストモード

女性なら誰しも抱えるバストの悩み…バストサイズが小さい人も大きい人も、それぞれに悩みがあるものです。「どうにかして、美しいバストになりたい」「日頃から小まめにバストケアをしていきたい」と思っても、なかなか時間をかけることが出来なかったり、エステに通ってケアをするお金も時間もないという人も少なくありません。

キャビスパRFコア EXはキャビスパ EXの最新版で、バストモードも変わらず搭載。自宅で簡単にバストケアができるキャビスパRFコア EX。キャビスパRFコアにはバストモードがついていないので買う時には注意が必要です。

キャビスパRFコア EXには、嬉しいバストモードがついている!

バストモード

「年齢を重ねるごとに、バストラインがカッコ悪くなってきた」「垂れたバストを何とかしたい」「出産して授乳期間が長かったから、バストの張りがなくなってしまった」という悩みがある場合で、さらにダイエットもしたいけど、高いお金を払ってエステに通えない・・・そんな人は是非キャビスパRFコア EXを試してみるといいと思います。

こちらのバストモードは、ラジオ波とダブル波EMSが搭載されているので、バストのたるみの原因となる胸周りの筋肉を効果的に鍛えてくれます。自分ではなかなか鍛えにくい部分ですから、キャビスパRFコア EXを利用して効果的に鍛えられるのはすごく嬉しいですよね。時間の節約にもなりますし!

キャビスパRFコア EXのバストモードの使い方

キャビスパRFコア EXのバストモードをお使いになる時は、背中から無駄なお肉をぐーんと引き上げつつ、バストまで動かしていくことが大切です。このような動きをバストに与えてあげるだけで、バストが自然と引き上げられてハリのある魅力的なバストが完成していきます。

何もケアをしないで放っておくと、どんどんバストが垂れ下がってしまいます。そこで、キャビスパRFコア EXを日々のケアに取り入れて効果的なバストケアを心がけてください。正直、キャビテーションをしながらバストケアができるのは、こちらの商品だけです。お風呂でも使うことができるので、いつでもどこでも魅力的なバストになれるように努力することができますね。

エステに通う時間がない人も、キャビスパRFコア EXがあればまとめてできるのが楽でいいです。キャビテーションとバストケアを別々の機種でやるとなると、毎日のことになると2台使う手間もありますし、面倒だと段々とやらなくなってしまいます。私の場合は化粧品や美顔器もあれこれあると段々と使わなくなるパターンでした・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする