キャビスパRFコアで太ももを痩せる方法!

太もも

「太ももと太ももの間がくっついて、うんざりする」「どう頑張っても太もものお肉が落ちない…」という声が聞こえてきます。

若いときにはポッチャリで可愛らしいと言われていても、年齢を重ねるごとにぶよぶよになって見苦しい姿になるのは嫌ですよね!

そこで、みなさんには太もものケアをおこなって欲しいのです。ただケアをすれば良いというわけではなく【家庭用キャビテーション キャビスパRFコアを使った太ももケア】を実践していきましょう。太もも痩せを実現したい人は、ぜひチェックしてくださいね。

自分の太もものタイプを知っておこう

太ももはシェイプアップ方法に、個人差が出やすい部位でもあります。脂肪がついてプヨプヨの人もいれば、運動をしていた人は固い筋肉がついていることも珍しくありません。
どちらのタイプでも、大事なことは【太もも周りの筋肉や脂肪をほぐすこと】です。
そこで、おすすめするのがキャビテーション!

キャビスパRFコアのキャビテーションで効率的にシェイプ

キャビスパRFコアのキャビテーションなら、エステサロンで受けることができるのと同じ仕組みですので、超音波で確実に筋肉や脂肪に働きかけてくれます。設置面を太ももに一週間に2~3回まんべんなく当てていくだけで良いので、時間のない方でも自宅で簡単にケアすることができますね。

キャビテーションを定期的におこなうことで、筋肉や脂肪もほぐれやすくなるので、積極的にリンパマッサージを試すのも良いでしょう。足全体を両手を使って、揉みほぐしていくだけでリンパマッサージは成り立ちます。痛みを感じるなら筋肉が凝り固まっているサインですから、積極的にマッサージをしていくことが大切です。

キャビテーションだけではなく、スクワットも忘れずに

本格的な太もものシェイプアップを望むなら、ぜひスクワットも取り入れてみてください。脂肪でぶよぶよの太ももではなく、適度な筋肉をつけて引き締めることも大切です。キャビスパRFコアでのキャビテーションでのケアにプラスして、1日10~20回のスクワットをおすすめします。

いかがでしたか?太ももを効率的にシェイプアップするためには、自分の力だけではなくキャビスパRFコアのキャビテーションに頼ってみてください。効率的に脂肪や筋肉を揉みほぐしてくれるので、ダイエットの即効性も期待できます。太ももは努力の分だけ効果が出やすい部位でもありますので、気になる人は早速取り組んでみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする