リペアジェルの効果的な使い方とは!?【体験7日目】

リペアジェル体験記、7日目です。

先日はリペアジェルを使い始めて、旦那の目のクマがだいぶ良くなってきているレビューを書きました。

リペアジェルは目のクマに効果あり!?

私より旦那の方が確実にリペアジェルの効果を発揮してて悔しい。。

今日はリペアジェルの効果をより引き出す方法を書いていきます。

リペアジェルは朝・昼・夜いつ使うのが効果的?

私の結論で言うと夜、眠る前がオススメです。

お肌のターンオーバー(再生)にはゴールデンタイムというものが存在します。お肌のゴールデンタイムには諸説あるのですが、最近では眠り始めてからの3~4時間の間がゴールデンタイムと唱える人が多いです。

昼間、化粧や紫外線などでお肌が受けたダメージを修復する時間帯がゴールデンタイムなんですね。

なのでこのゴールデンタイム前(眠る直前)にリペアジェルを使うのが良いかと思います。

眠る前にリペアジェルを使うメリット

朝にリペアジェルを使っても、女性の方はすぐ化粧してしまいますし、昼に職場でわざわざ化粧を落としてリペアジェルを使うのは現実的に厳しいです。必然的に夕方から夜の間に使うことになります。

むかし私は職場から帰るとすぐお風呂に入るので、その後に美容液を塗っていました。ですが、お肌のゴールデンタイムを知ってから眠る前に美容液を塗るようになりました。

よく考えると、夕方にお風呂入った後もご飯作ったり洗濯したり、掃除したりしてるんですよね。少し汗もかいてるかもしれないし、せっかくの美容液も少し落ちてしまってたりするんです。

夜眠る前なら後は美容液が浸透していくだけだし、さらに浸透しやすいゴールデンタイムが待っているんです♪

眠る前に美容液を塗るようになってからの効果はバッチリ♪寝起きのお肌の状態がかなり良く、化粧ノリがどんどん良くなっていきました♪

なのでリペアジェルも夜眠る前、洗顔した後にしっかり塗っておくのがオススメです♪寝起きのお肌がとってもいい感じになりますよ♪

リペアジェル使用7日目

今日の旦那の画像です。

洗顔後の画像

おでこの水分量が上がってきているから、これからおでこしわの改善に期待。

洗顔後のおでこの水分量・油分量

ちょっと油分量が高いのが気になりますが、リペアジェルを塗る前の水分量は記録更新です♪

洗顔後の目元の水分量・油分量

目元は相変わらずいい感じ♪リペアジェルなしでもニッコリマーク(最高)

洗顔後のほっぺの水分量・油分量

ほっぺも少し油分量が高くなってるのが気になります。。水分量は上がってきてます♪

リペアジェル使用後(7日目)

昨日からおでこのしわとほうれい線に丹念にリペアジェルを塗り込んでもらってます。

リペアジェル使用後のおでこの水分・油分量

  • 水分:47%→49% 2%アップ
  • 油分:31%→33% 2%アップ

油分を抑えていかないと…明日の旦那の弁当は野菜中心だな。

リペアジェル使用後の目元の水分・油分量

  • 水分:60%→67% 7%アップ
  • 油分:19%→21% 2%アップ

目元は状態いいですね〜♪目元だけ若返ってます♪

リペアジェル使用後のほっぺの水分・油分量

  • 水分:47%→51% 4%アップ
  • 油分:31%→16% 15%ダウン

未だにリペアジェルを塗って油分量が落ちる理屈はわかりませんが、数字が良いので良しとしましょう。

リペアジェル使用後(7日目)の感想

おでこの水分量が上がってきましたね♪美ルル肌チェッカーの説明書によると水分量は50%以上あればかなり良いとのこと。

おでことほっぺの油分量が気になりますが、野菜中心の献立にしてみてもう少し油分を落としたいですね。

美ルル肌チェッカーによると油分量は30%を切った方が良さそうなので油分に気をつけてリペアジェルの効果を最大限に引き出してあげたいと思います♪

リペアジェルの公式ページへ