ビタミンC誘導体美容液ランキング!その効果とは?

美容に関するワードに敏感な女子の方なら「ビタミンC誘導体」という言葉を、お聞きなったことがあるでしょう。

肌によい成分であることは知っていても、どのように肌に働いてくれるのかは、詳しく知らないという人は少なくありません。

そこで今回は「ビタミンC誘導体」について詳しくお話をすると共に、ビタミンC誘導体がたっぷり含まれているおすすめの美容液もラインナップしていきます。

ランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ビタミンC誘導体ってなに?

スキンケア商品や化粧品によく含まれている美容成分の中に、ビタミンC誘導体があります。

なんとなく肌によい・・・というイメージはあるでしょうが、いったいどのように肌に作用するのかは分からないという人も少なくありません。

まず「ビタミンC」と「ビタミンC誘導体」には、どのような違いがあるのでしょうか?

ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンCは、小じわ・シミ・ニキビなどの肌トラブルに効果が期待できる成分ですが、酸化しやすいというデメリットがあるので、肌に取り込むのが難しい状況にあります。

そこで、数々の研究者たちがビタミンCの弱点をどうにかしようと、試行錯誤を繰り返して作り出したのが「ビタミンC誘導体」です。

光・水・酸素に弱いビタミンCですが、誘導体になると安定した配合ができるようになったため、さまざまなアイテムに効果的に導入できるようになりました。

ですから最近、ビタミンC誘導体という文字を、良く見かけるようになったのかもしれませんね。

簡単にご説明をすれば、ビタミンCを安定させて、より皮膚に浸透させやすくしたものになります。

ビタミンC誘導体の働きは?

ビタミンC誘導体は、年齢関係なくさまざまな肌トラブルに、プラスの効果が期待できます。ビタミンC誘導体の効果を感じたいのなら、予備知識をきちんと備えておきましょう。

働き1.過剰な皮脂分泌を抑えて、ニキビ予防

ニキビは過剰な皮脂の分泌により、毛穴に汚れや皮脂が詰まり、炎症を引き起こすのが原因となっています。

そこで、ビタミンC誘導体が効果的!

過剰な皮脂分泌を抑えて、ニキビの常在菌であるP・アクネスが作り出す活性酸素も取り除いてくれるので、ニキビ予防&できたニキビのケアには効果的です。

また、過剰な皮脂分泌が抑えられることで、開いていた毛穴がキュッと引き締まるというメリットもあります。

毛穴が開いている肌よりも、キメの細かいツルンとした肌が出来上がるので、メイクが映える・メイク崩れがしにくいなどのメリットがあります。

思春期ニキビとは違って、大人ニキビはホルモンバランスの乱れや寝不足、ストレスなどで引き起こされてしまうので、ビタミンC誘導体が含まれたスキンケア用品を使って、日々ニキビが出来にくい肌に整えていくことが大切です。

働き2.メラニンの生成を抑制&活性酸素を除去

エイジングケアで力を入れる人が多いのが、シミ予防です。

シミの元である「メラニン」は悪者扱いされやすい物質ですが、決してそのようなことはありません。

誰もが体内に持っている物質ですし、摩擦による刺激から肌を守ったり、紫外線を吸収してくれるという大切な役割を担っています。

ですから、手当り次第にメラニンを除去してもいけないのです。でも、ビタミンC誘導体なら大丈夫!

メラニンの生成を抑制するだけではなく、肌を酸化させる元となる活性酸素も減らしてくれるので、肌へのダメージを最小限に抑えることができるのです。

日焼け予防だけではなく、加齢によって増えてくるシミにも、美容効果が期待できるのです。

働き3.コラーゲンを合成する

年齢を重ねるとともに、増えてしまうのが「小じわ」です。

肌のハリが無くなって、頬がたるんでしまうことで、ほうれい線がより濃くなってしまう人もいます。

40代以上の女性の肌トラブルの1つに、しわが増えるということがあります。

シワが増えてしまう理由としては、体内に存在するコラーゲンやヒアルロン酸が減少してしまうことが挙げられます。

ビタミンC誘導体はコラーゲンを分解してしまう酵素の働きを抑えつつ、コラーゲンを生成する働きもあるのです。

加齢によって、体内のコラーゲン・ヒアルロン酸の量が少なくなってしまうのは、仕方のないことです。

しかしながら、減ってしまうのをそのままにしておくのではなく、外側から補ってあげるようにしましょう。

以上が、ビタミンC誘導体が肌に与える、3つの働きです。

肌にとても効果的に作用することは分かりましたが、1回肌に付けただけでは、なかなか効果を感じることはできないでしょう。

ポイントは、ビタミンC誘導体を毎日コツコツと肌に染みこませてあげることです。

医薬品のように劇的に変化するわけではありませんが、充実した日々のスキンケアが肌にプラスの影響を与えないわけがありません。

スキンケアは、特別な時におこなうものではなく、毎日当たり前におこなうことだと捉えていきましょう。

おすすめ!ビタミンC誘導体入りの美容液

化粧水や乳液だけで、肌のコンディションを整えられていた20代。

お肌の曲がり角だと聞いていたので、少し高い化粧品に切り替えた30代。

でも、やっぱり肌トラブルが増えてきて、もう一度スキンケア方法を見直す40代。

このように、年齢を重ねるごとに「昔はこれでよかったのに…」とつい言ってしまうような状態になってきます。

そこで、肌にうるおいと栄養分を与える「ビタミンC誘導体入りの美容液」を、厳選してまとめてみました。

あくまでも、独自ランキングです!ぜひ、参考にしてくださいね。

ランキング1.オバジC20セラム

はじめにご紹介するのが、製薬会社であるロート製薬が開発した「オバジC セラムシリーズ」の美容液です。

堂々のランキング1位の美容液となります。

最も高濃度の「オバジC20セラム」について、お話をしていきます。

高濃度・高浸透・超安定の3つのポイントにこだわった製品で、高濃度ピュアビタミンCとビタミンEの両方をたっぷりと配合しています。

驚くのは、オバジC20 セラムの中には、レモン150個ほどのビタミンCが含まれているというのです。

さらにオバジC20 セラムは、高濃度のビタミンをしっかりと肌の奥深くまで浸透させるために「ハイパーブライトニングC処方」という高浸透技術も備わっています。

よい成分を、確実に肌に浸透させていくことにも、オバジCセラムシリーズはこだわっているのですね。

 

ランキング2.POLAホワイトショット SXS

ランキング2位は、POLAホワイトショット SXSです。

POLAは老舗化粧品ブランドであり、ホワイトショットシリーズは1998年の誕生以来、人気が続いています。

ポイントは、肌への吸着力の高さです。

クリームが肌に密着して、年齢共にできやすくなるシミや、感じやすくなってくるくすみの原因である、メラノサイトに届く仕組みになっています。

密着度が高いので付け心地がベタベタしていると思いきや、付け心地は思った以上にサラッとしているので、メイクノリも良好です。POLAの実力を、ぜひお試しください。

ランキング3.ケシミン美容液

ケシミン美容液は、ドラックストアなどで手軽に購入できる、プチプラ美容液です。

シミと乾燥を根本から予防してくれるので、ぜひ毎日のスキンケアにプラスしてみませんか?

ビタミンC誘導体が含まれているので、肌の奥まで浸透して、シミやそばかすのもとであるメラニンに直接アプローチしていきます。

保湿効果の高い、アルピニアホワイトとヒアルロン酸も配合されているので、モチモチしたうるおい肌を演出してくれるのです。

ビタミンC誘導体が含まれているのに、プチプラが実現しているおすすめの美容液となっています。

ランキング4.ブラン エクスペール メラノライザー AI アドバンス

ランコムと言えば、女性たちが憧れるデパートコスメブランドの1つです。

ランコムで一番人気の美容液と言えば「ラノライザーAIがアドバンスト」です。

40代から増えてくるシミに、肌の内側から2種類の美白有効成分が作用してくれます。

ランコムの商品は、決してプチプラとは言えない金額かもしれませんが、口コミ評価を見ていると、使用している人の満足の声が伺えます。

エイジングケアに力を入れていきたい女性には、おすすめのランキング4位の美容液をどうぞ。

ランキング5.ドクターソワ APP-Cフラ セラム

肌トラブルに悩む女性に寄り添うように、皮膚科女医が開発に関わったドクターズコスメが「ドクターソワ APP-Cフラ セラム」です。こちらが、ランキング5位となります。

10万人以上の肌データを集めて誕生した「ドクターソワ」の中でも、超浸透型の美容液です。

こちらの美容液には、浸透型ビタミンC誘導体「APPS」が入っており、肌トラブル改善に大きな効果が期待されます。

その上、敏感肌の人でも安心して使える低刺激処方となっているので、毎日のスキンケアに重宝することは間違いないでしょう。

ビタミンC誘導体だけではなく、肌の酸化を抑制するフラーレンという成分にも、注目です。

シミはストレス、紫外線などさまざまな理由で増えていきますが、フラーレンはシミが増えていかないように根本から予防してくれるのです。

皮膚科医の監修のもとで作られているコスメなので、とても信頼感がありますよね。

是非、一度お試しください。

ランキング6.シーボンアビリティ Cローション

ランキング6位は、シーボンアビリティ Cローションです。

とても安定性に優れている「ビタミンC誘導体」・乾燥肌を卒業できる優れた保湿力を持つ「黒糖エキス」、昔から和漢植物として親しまれてきた甘草の根っこから抽出したエキスなどが、たっぷりと含まれています。

どうしても年齢を重ねるごとに肌の衰えを感じ始めてしまいますが、その時がベストタイミング!

シーボンアビリティ Cローションを使って、肌のうるおい不足を徹底的に解決しましょう。

ランキング7.まるまる美容液 ビタミンC誘導体

ランキング7位は、まるまる美容液 ビタミンC誘導体です。

名前の通り、話題のビタミンC誘導体をまるごとギュッと閉じ込めた美容液です。

プチプラなので、気兼ねなく毎日のスキンケアに取り入れることができますし、お手持ちの化粧水や乳液と組み合わせて、自宅スキンケアのクオリティを高めることができるのです。

ランキング8.チューンメーカーズ VC-20 ビタミンC誘導体配合エッセンス

高濃度 10ml 原液美容液です。

多くの女性が悩んでいる、肌のくすみ・毛穴の開き・キメの細かさ・ザラザラ肌などを徹底ケアしてくれるのが、進化型のビタミンC誘導体を配合している、こちらの商品です。

使用後の肌の状態、肌の安定性、使用した時の心地よさ、美容成分の浸透度などのすべてが、パワーアップしています。

進化型ビタミンC誘導体とは、VC-20 ビタミンC誘導体のことで、第4世代と成分と言われています。

今までのビタミンC誘導体と大きく違うのは、酵素の力を借りることなく、肌の奥深くにしっかりと届き、浸透率もアップするというところです。

ランキング9.ドクターシーラボ スーパーホワイト377VC(ブイシー)

高浸透ビタミンC 美容液です。

エイジングケアとブライトニングケアのダブルケアを実現してくれる、高浸透ビタミンC美容液です。

こちらの美容液のおすすめポイントは、最新のナノテクノロジーを駆使して、オリジナルの成分を生み出しているところです。

「高浸透型ビタミンC誘導体」と「WHITE37」をプラチナコロイドに結合させて生み出した美容成分で、シミ改善・保湿に大いに役立ちます。

ランキング10.エビス化粧品(EBiS) Cエッセンス (50ml) ビタミンC誘導体配合

ランキングの最後にご紹介するのが、口コミ人気に火がついて、累計販売数60万本を超えるベストヒット美容液です。

「Cエッセンス」には、ビタミンC誘導体が5%も配合されているので、肌にぐんぐん染みこんで、健やかな肌をつくりあげてくれます。ビタミンC誘導体の力で、毛穴がキュッと引き締まり、リ

フトアップ&小顔効果も期待できる美容液です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「ビタミンC誘導体の美容液」をランキング形式でご紹介しました。

こちらのランキングは、美容成分や商品のクオリティだけで選んではいません。

美容液は毎日使用してこそ、シミの改善・小じわ解消・美白・ニキビ予防などの効果が発揮できるわけですから、美容液のお値段も重要な要素の1つとなります。

ぜひ、美容液を毎日のスキンケアに取り入れていきましょう。